スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旬のもの-春を告げる魚

130309.jpg

神戸の明石の海近くに住む義姉からお手製の「いかなごのくぎ煮」が届きました。
神戸名物。いかなごの稚魚をショウガや山椒と一緒に甘辛く炊いた佃煮です。
毎年、毎年、この時期になると送ってくれます。

神戸と播磨地方の人たちにとっていかなごは春告げ魚。
2月末頃いかなご漁が解禁になると各家庭ではくぎ煮づくりに忙しくなるとか。
「くぎ煮」に向く新子の時期は短いので
沢山つくって保存したり、遠方の親戚知人におすそわけしたり。

毎年送られてくる義姉のくぎ煮は
東京に住む私にとっても春を訪れを知らせてくれる味です。
(これが食べだすと止まらないっ!)

少し大きく育ったいかなごを釜揚げにしておろしポン酢などで
頂くのもおいしいのですが、東京のお魚屋さんでは見かけないので
残念です。(私が気がつかないだけかしら?)
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

プロフィール

そよご

Author:そよご
日々の生活と
愛犬KENのことを
綴っています。

愛犬:KEN
パピヨン
1999年4月10日生
2014年4月07日永眠

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。