スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アースディ・東京 2015 続き


アースデイ・東京の会場に到着。
雨がポツリポツリと降り出してしまってちょっと残念。

s0219.jpg
NHKがすぐ隣。

s0214.jpg

4月22日は地球環境を考える日 「アースディ」 ですが、

「アースデイ・東京」はそのアースデイを祝して、毎年4月に代々木公園を中心として開催されるイベントだそうです。
今年で15回目だとか。私は今年初めて行きました。

環境省 文部科学省 農林水産省 東京都 渋谷区 や
各新聞社やテレビ局、ラジオ局 や多くの企業 団体が後援、協賛 協力しています。

今年のテーマは 「エネルギー」、「食と農」、「経済」 。
今年は200を超えるNPO、企業、団体、お店が出展。

ステージではアーティストのライブやトークショーも。
(ステージの電気はペットボトルキャップで発電、供給)

s0216.jpg
あのC.W.ニコルさんのフォレストキッチン。鹿肉を使った料理色々。
白いコックコートを着ている人がニコルさん。

ニコルさんがなぜ鹿肉にこだわっているかというと。。

日本は今、鹿が増えてしまって鹿による農作物被害などが深刻です。

ニコルさんによると。。。
その対策の一つとして害獣駆除ということで殺し、
そのうちの何割かは土に埋められるそうです。
埋めるのに自治体から補助金が出たりもするそうです。。
ニコルさんは
補助金を使ってただ土に埋めるのではなく
食糧資源として有効利用すべきだと考えているようです。
それで鹿肉を知ってもらうための出店のようです。

チラっと調べてみると
食肉として有効利用は取組み始めている自治体もあるようですが
なかなかうまく行かないようです。

最近日本でもジビエ料理がブームになりつつあるようですが、
それでも日本で一般的に広く牛豚鶏のように鹿肉が受け入られるのは
まだまだ難しいのですね。
食というものは習慣ということに左右される部分が
大きいですものね。
s0217.jpg
ちょうどランチタイムだったので鹿肉のカレー!
美味しかったですよ。
このお皿はプラスティックですが
使い捨てではありません。
自分で汚れを小さな布(専用のものを渡される)で
軽く拭きとってから返却します。
マイ・皿 持参は料金割引です。
s0215_20150421145011bbb.jpg
フェアトレードの商品も色々と売られていました。
フィリピンのバランゴンバナナ。。。甘くておいしかった~。
無農薬、無防腐剤、自然環境や人にもやさしく
フィリピンの農民たちの自立応援のバナナ。
s0212.jpg
パン屋さんのヤギさん。人気者。
s0218.jpg
殺処分をゼロを目指している非営利活動団体。

多すぎて全部はまわれなかった。。。というか。。。
パパがそろそろ帰りたいムードを醸し出していたので。。。。(笑)(^^)
私はもうちょっと見てまわりたかったかも。
結局、”食”のエリアをうろうろで終わってしまった感あり(笑)(-_-;)


家に帰っていざブログを。。と思って写真を整理すると
撮った写真が少なく臨場感が伝えられなくて反省~(-_-;)

こういう所にくると写真を撮ることを忘れてしまうのです。
食べ物の写真なども食べ終わってから あっ! と気づくし。。



おしまい


スポンサーサイト
プロフィール

そよご

Author:そよご
日々の生活と
愛犬KENのことを
綴っています。

愛犬:KEN
パピヨン
1999年4月10日生
2014年4月07日永眠

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。