スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美保松原-2

日曜日の朝
天気予報で清水市のお天気をチェックし、
静岡県が配信している
清水港からの富士のライブ映像をチェックし、

絶好の富士山日和になりそうなので

いざ!出陣! (笑)

予想通り
一日中
雲が出ることがなく
くっきりと美しい姿を見せてくれました。

コースは

三保松原 
(富士が美しく見える名勝地 世界文化遺産「富士山」の構成資産)

日本平 
(日本観光地100選、国の名勝地、県立自然公園 駿河湾と富士が絶景)

久能山東照宮
(国宝 徳川家康さんの御廟があります)
******* ******* ******* ******* ******

美保の松原

s7169.jpg
(↑クリックすると大きくなります)
「羽衣の松」 世代交代して二代目だそうです。 

s7189.jpg
(↑クリックすると大きくなります)
人間が小さいでしょう!?富士山、大きい~!
左の林は美保の松林

sss7217.jpg
松林に沿ってサイクリングロードがあります。
こんな感じで海岸線に沿って松林が続いています。

日本平
n7232.jpg
(↑クリックすると大きくなります。)
日本平からの 富士山 と 清水港 と 美保の松原 です。
日本武尊も見たという絶景が見られます。(^^)

久能山東照宮
s7242.jpg
家康をお祀りした最初の神社
s7258.jpg

久能山の山の上にあるので参道を下から上がってくると
1159段の石段を登らなければなりませんが

日本平からロープウェイで途中まで行きましたので
100段だけ登りました。
それでも大変でした~。

神職さんや巫女さんたちは毎日1159段を上り下りして
通勤(?)するそうですよ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: アトムパパさんへ

こんばんは。

綺麗でした~♪

私もこんな苦行が
待っているとは知らず。。(-_-;)。
でも登らなくては
本殿に行かれないので
がんばるしかなかったのですよ~(^^)

Re: ハリーママさんへ

こんばんは。

冬でもお天気によって
雲がかかったりしますね。
毎日ライブカメラでチェックしていましたから~(笑)
曇り空の日やこちらが晴れていても富士に雲がかかっている日は
行くのをやめましたよ。

毎日1159段も上り下りしたら
そうとう足腰が鍛えられますね。
参道から見る景色もきれいなようですよ。

Re:秋花さんへ

こんばんは。

富士はやっぱりすごいわ~。
写真よりも実際は
感動的でしたよ~。

東照宮の階段はしんどかったわ~。
一段の高さがたかいのよ~。
だから足が短い私は大変だったの~(>_<)

Re: ikukoさんへ

こんばんは。

ikukoさんは素晴らしい富士山を
毎日近くで見ていたのですね~♪
見る位置によって微妙に
違って見えますが、
どこから見てもきれいですね~。

Re: みかんさんへ

こんばんは。

私もそう思いました!
毎日こういう風景を見ながら
暮らしてうらやましいですね。

毎日1159段も上り下りしていたら
足腰が鍛えられますね。
慣れるとそんなに大変ではなくなるのかな?

No title

お~!

富士山がきれいですね!
私は100段でも、イやですよ~!(笑)

No title

富士山日和でしたね〜!
やはり天候で見えない日も有るのでしょうか?
こんな所にも東照宮が有るんですね。
スゴい階段!神主さんも巫女さんも健康でしょうね〜(^_^)v

No title

絶景~♪すごい!(〃∇〃)
富士山、海、松と日本画みたい~♪
生はもっと良かったよね♪

東照宮も綺麗ね♪
でも階段すごい。。。
健康だから通勤できるんだって、ありがたみを感じそう~。(⌒_⌒;

こんにちわ

いい富士山ですね~
私は山梨生まれなので反対側から見てました
こちらの方が美しいかな~
久し振りに素晴らしい富士山が見れて嬉しいです
冬の富士山は雲がかからなくていいですね~

こんにちは

きれいですねー♪
この辺りに住んでる人たち 最高の景色見て
暮らせるって 幸せね
階段昇り降りしながら 通勤、それは 足腰
丈夫で 長生きされそうですね^^
プロフィール

そよご

Author:そよご
日々の生活と
愛犬KENのことを
綴っています。

愛犬:KEN
パピヨン
1999年4月10日生
2014年4月07日永眠

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。