スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武相荘(ぶあいそう)へ行ってきました

s6264.jpg
(武相荘のお庭で拾ったどんぐり)
少し前になりますが、9月の連休、以前より行きたいと思っていた
旧白洲邸「武相荘(ぶあいそう)」へ行ってきました。東京は町田市にあります。

白洲次郎とその妻正子が暮らした家です。
戦争が激しくなることを予測して昭和17年に農家を買い取って
移住し正子が亡くなるまでそこで生活を楽しんだ場所です。
町田市の指定史跡になっています。

↑↑サムネイルが小さい(汗)クリックすると大きい画像で内容が読めます。
s6205.jpg
↑門の前におかれている郵便受け。おもしろい。
s6204.jpg

門をくぐると
s6198.jpg
↑こんなかやぶき屋根の古民家が。
s6191.jpg
母屋につづくこの建物は当時は子供部屋として使われいたそうで
今はお茶処になっていて、ランチやお茶お菓子が頂けます。
s6190.jpg
ちょうどお昼どきに行ったのでまずランチを頂きました。
メニューは「カレーランチ」だけで、それは当時次郎&正子が食べていたものを再現したものです。
当時の次郎と正子に思いを馳せていただきました。
s6265.jpg
撮影禁止なのでランチについていたメニューを帰ってきてからパチリ。
千切りキャベツは野菜嫌いの次郎に子供のように騙して混ぜて食べさせたというからおもしろい。
でもなかなかのアイデアでおいしかったです。
それと薬味を何種類もつけるところが正子のこだわりだったよう。。
そしてお家の中を見学。↓
s6193_20131004223546f26.jpg
家の中は「秋」の展示がされています。
季節感を大切にして暮らしていた正子の暮らしぶりや二人の愛用品などを見ることができました。

なかでも次郎の直筆の例の遺言「葬式無用、戒名不用」を見ることができて感激(笑)
正子も「葬式無用、戒名不用」だそうで
なんとも潔い!
私もこうしたい!


残念なことに建物の中はすべて撮影は禁止でした。

ご興味のある方は 武相荘 のHPへ:http://www.buaiso.com/index.html

s6206_20131005104544541.jpg
次郎の愛車
s6202_20131005104543301.jpg
畑しごとの道具たち
s6197.jpg
敷地内の竹林
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:Coucouのいくこさんへ

おはようございます。

そうなんです~、
中の様子が撮影できなかったのは
ホント残念でした。
正子の収集した骨董とか愛用の素敵な着物とか
展示されていたんですよ~。
この二人の行き方とか生活ぶりってなぜか惹かれるところが
あるんですね。ちょっとうらやましいな~って感じです。

Re: みかんさんへ

おはようございます。

この家の主、次郎によると
夫婦円満の秘訣はあまり一緒にいないこと
らしいですよ~。
この二人は旅行も一緒にはあまりしなかったみたいです。
ひとそれぞれだから一概には言えないとは思いますがね。

こんにちわ

こういう建物は中が撮れなくて残念ですね
でも外だけでも楽しいです
新聞受けとかかやぶき屋根とか。。。
薬味とキャベツも面白いですね~
葬式戒名不用って本当に潔いですね
私もそれでいいと思います。お高いのにね~

こんにちは

夫婦仲良く 暮らせるなんて 幸せなこと
うらやましい生活ですね
もう 無理だけど (^^ゞ

Re:アトムぱぱさんへ

こんばんは

なんともうらやましい生活を
した二人でした。
私もこんなところで
自由気ままに過ごせたら。。なんて
夢を描いたりして。。楽しい訪問でした。

No title

こんにちわ。

こんな所があるんですね。
私は歴史にウトイのですが、
吉田首相の側近だった方ですよね!
プロフィール

そよご

Author:そよご
日々の生活と
愛犬KENのことを
綴っています。

愛犬:KEN
パピヨン
1999年4月10日生
2014年4月07日永眠

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。