スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜間救急



昨日の記事にも書きましたが今回夜間救急なるものに初めて行きました。

初めて行ってびっくりしたのは患者(わんにゃん)さんの多さ。
夜中に病気やケガをするわんにゃんもそうそういないだろうと
漠然と思いながら行ってみるとすでに何頭かのコたちが
治療をうけていて先生たちが忙しそうにしていました。

診察室の黒板にはその日救急に来たコの名前と病名がずらずらと沢山書かれて
ありました。
ゴ○ブリキャップを飲み込んでしまったなんてコもいたようです。。。。

みな緊急なので待たせることなく着くと同時にすぐに空いている診察台で
処置を始める。。。部屋のあちこちでそれぞれに治療している状況。
テレビドラマの救急救命ドラマをみるよう。。。
人間も動物も同じ。

処置を待っている間、待合室の壁に「泥酔している方はお断りすることがあります」との
注意書きが貼られているのを見てちょっとギクッ(笑)

私はもちろん飲んでいませんが、一緒に行ったパパさんは晩酌がまだ完全には
抜けきれていない状態。
決して泥酔ではありません!(笑) もっとも酔いもとっくに醒めていたとは思いますが。。

今回
救急に行くべきか、朝まで待っても大丈夫なのか
迷ったのですが、

KENが苦しそうにしながら何度か私をジッとみつめたその表情が
今まで見たこともないような何ともいえない表情で
「助けて」というサインのような気がしてなりませんでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: みかんさんへ

こんにちは。

かかりつけ医がいつでも診てくれると
いうのが理想ですよね。
そういう所を探してかかりつけに
するのが一番だと思います。

この救急病院ができてから
動物病院は夜間はこちらに行くように
すすめるようになった気がします。
持ちつ持たれつということなんでしょうか。。。

Re: Coucouのいくこさんへ

こんにちは。

ええ、たぶん訴えていたんだと思います。

最近、なぜか救急医療のテレビ多いですよね。

救急病院も色々でしょうけど
とても良い対応をしてくれた病院で心強かったです。

歯みがきがんばってくださいね~。

Re:アトムパパさんへ

こんにちわ。

そうなんですよ。私も意外でびっくりしました。

はい、今は元気にしてます。
やはり早期治療は大切ですね。
思い切って夜間救急に行ってよかったです。

Re:malinさんへ

おはよ。

初めて行ってホント驚いたわ。
しかし、ありがたいよね。
朝まで待っていたらどうなっていたことか。。。

泣いてる人は居なかったけど
かなり深刻なな表情のご夫婦が
いらしたわ。。。

うん、あまり経験したくないことだったけど
今後に生かせるように前向きに考えるわ。
ありがと!

こんにちは

うちの子たちが言ってる病院は 診察外でも
見てくれるので 救急病院と同じような所
やはり 何度か お世話になってます
小さい子と同じですね、目が離せません><
早く よくなるといいです^^

こんにちわ

何だか想像すると涙が出ちゃう!
KEN君きっと訴えていたのね
最近救急医療のテレビ放送多いですものね
きっとかなり切迫感があるんでしょうね
私も主人も夜は呑んじゃうから注意です(笑)
これから歯磨き頑張ってみますね
KEN君に教わった気がしています
KEN君ありがとうね~

No title

こんにちわ。
私は行ったことありませんが、
そんなに混んでるんですね。

でも、大したこと無くて、良かったです。

No title

おはよ~♪

夜間救急初体験だったのよね。
ホントにこれが夜中?って思うくらい混んでるよね。
泣いてる飼い主さんもいたりして。。。
あたしも救急に駆け込むときは、大概待合で泣いてる。汗
正月なんかでかかりつけの動物病院がお休みのときなんか助かるよ。

KEN君。。。よっぽど苦しかったに違いない。涙
今後、万が一何かあったときも今回の経験が生きると思う!
プロフィール

そよご

Author:そよご
日々の生活と
愛犬KENのことを
綴っています。

愛犬:KEN
パピヨン
1999年4月10日生
2014年4月07日永眠

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。