スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方薬のこと

2s0319.jpg

去年の今頃 KENは足を痛そうに引きずって歩くことが時々ありました。

なにか特別な病気ということではなく老化による
関節炎みたいなものだろうということでした。

なので症状も軽かったこともあり、
その時かかっていた獣医さんのおすすめの 
「グルコサミンより数倍優秀な」(←獣医さんいわく)
カルトロフェンという注射はしませんでした。

家でできることは。。。と考えて
足湯でもしたら痛みが和らぐかしら~と思ってこの入浴剤(人間用)
を買ってみたりしました。

ちょうどその頃、漢方の獣医さんのところへ行き
心臓と腎臓のために漢方薬を飲ませ始めました。

その漢方を飲ませ始めてからパッタリと!足を引きずることはなく
なりました。
最後まで一度も。

因果関係は分かりませんが、(漢方獣医さんにもお聞きしなかったので)
飲んでいた心臓のための漢方は炎症をとるという効果もあるとは
聞いていました。
それが効いたのではないかと勝手に(笑)思っています。
ただの偶然かもしれません。。(^^)

結局、足湯のために買ったこの入浴剤は
KENのためには1、2回使用しただけで
その後ぎっくり腰になった私が残り全部使い切りました。(笑)

==============================
漢方のおすすめということではなく
ちょっと思い出したことを書いてみました。
スポンサーサイト

役に立たない本


暑くなってくるとアリさんたちの活動が活発になりますね。
毎年、植木鉢の土の中に巣を作ってしまうんです。困ったものです。
鉢の下に土が不自然にこぼれていたらアリさんたちに占拠されてしまった証拠です。
植えてあるアイビーにお水をあげたいので構わずお水をかけても
アリさんたちはその時だけは大騒ぎしますがそのまま居座ります。

s9325.jpg
今年の年賀状のお年玉当選はがきはたったの一枚でした。
いまごろやっと郵便局へ行ってもらってきました。
去年は三枚だったのにな~。
それにしても約半世紀の間(笑)切手以外当たったことがありません。(-_-;)

s9321.jpg
この本、

「愛犬との暮らしに役立つガイドブック」という本なのですが。。

愛犬をお迎えする準備のことから始まって

しつけのこと
お手入れのことのアドヴァイスと
ペットサロンの紹介
お出かけのアドヴァイスと
ペットと泊まれる宿の紹介
ドッグカフェの紹介
病気のことのアドヴァイスと
特色ある病院の紹介リスト
最後のセレモニーのアドヴァイスと
斎場の紹介
などなど。。

というような内容で写真も豊富に載っていて
わんこを飼っている人なら興味のある内容の
本ではあると思いますが。。。。
(お値段1600円也→結構お高いですね(笑))

これ、
もらったんです。
誰に?
KENを荼毘に付した斎場で係りの人に。
いつ?
お骨を胸に抱いて帰る時に。

その時は渡されるまま内容も見ず持って帰ってきたのですが、
家に帰ってじっくり見たら。。。。あら~っ。

あのぉ~、
今頃こういう本もらっても何の役にも立たないんですけど~
我が家は多頭飼いではないし、邪魔になるだけなんですけど~。

亡くなった時に配る本では
ないような気がしますが。。。。

あ、いえ、いえ、
無神経だわ~とか別に怒ってなんかいませんよ(苦笑)
どういう考えなんだろ~おもしろいな~っと思ってね。(-_-;)
ちょっと書いてみました。


プロフィール

そよご

Author:そよご
日々の生活と
愛犬KENのことを
綴っています。

愛犬:KEN
パピヨン
1999年4月10日生
2014年4月07日永眠

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。